温暖化と戦うブログ

なんだかんだ言葉のもがき

日本はどんな風に変わってゆくか

日本の産業構造が、とてつもなくCO2を出す構造になっているから、 これから日本が変わるのは、かなりしんどい。 自動車産業を変えてゆくのは、解雇と隣あわせだ。 しかし今のような、4年で買い替え、エンジンについて語り合い、 車で週末どこかに行くのが…

水不足克服のために運河をつくれるか

日本向けの米も生産する水。米国政府がコロラド川の水不足を宣言。流域全体の気温上昇に起因(橋本淳司) - 個人 - Yahoo!ニュース 「わずかな節水では生態系から失われていく水を維持、回復するのはむずかしい。 新たな管理手法として「ウォーター・ソフト…

殺し合いと愛のすき間

アフガンやイラク、あちこちで 殺し合いが始まっている。 人は殺しあうものだという人もいる。 イギリスだって、16世紀、宗教戦争、 プロテスタントとカトリックが、いたるところ死体が転がるほどに 殺しあっていた。 そういう時代もあった。 だからそうなる…

おすすめ人文書の紹介「世界は贈与でできている」

おすすめの人文書を紹介する。 『世界は贈与でできている』 最有望の哲学者、「希望」のデビュー作。「仕事のやりがい」「生きる意味」「大切な人とのつながり」―。なぜ僕らは、狂おしいほどにこれらを追い求めるのか?どうすれば「幸福」に生きられるのか?…